シェアリングエコノミー関連記事一覧

農業にもシェアリングのエコノミーの波!?ステレオタイプを打ち砕く新サービスが続々登場

農業にもシェアリングのエコノミーの波!?ステレオタイプを打ち砕く新サービスが続々登場

インターネットやビッグデータの活用によって、ますます勢いに乗って拡大しているシェアリングエコノミーは、いよいよ農業にも新しい動きをもたらしています。特に農業分野で注目したいのは、次々に生まれる既存のシェアエコの枠を超えた個性的なシェアリングエコノミーのスタイルです。

料理教室からつくりおきまで!おさえておくべき食のシェアリングエコノミーサービス8選

料理教室からつくりおきまで!おさえておくべき食のシェアリングエコノミーサービス8選

旅先や自宅でいつもとは違う家庭料理が食べられたり、教えてもらえたりするサービス、畑をシェアするサービス、プロの料理を配送してもらえるサービスなど、食の分野でもさまざまな形のシェアリングエコノミーが広まってきました。そこで今回は、食の新しい楽しみ方を見つけられるシェアリングエコノミーのサービス8つをまとめてご紹介します。

医療・介護にまつわるシェアリングエコノミー事例~超高齢化社会を救う新しい医療サービス~

医療・介護にまつわるシェアリングエコノミー事例~超高齢化社会を救う新しい医療サービス~

シェアリングエコノミーにおいて前人未踏の分野であった医療・介護業界。近年、国内外でさまざまな医療・介護のマッチングサービスが増えています。医療・介護現場の人材不足の深刻化と、資格を持ちながらそれを活かせない潜在層のマッチングは、今後の高齢化社会においても効率的な解決策といえるでしょう。その代表的な事例をご紹介します。

人気のシェアリングエコノミーの影にはつねに女性あり 注目サービス20選で見えてくる傾向と対策

人気のシェアリングエコノミーの影にはつねに女性あり 注目サービス20選で見えてくる傾向と対策

最近メディアでよく耳にするシェアリングエコノミー。これから拡大していくマーケットですが、まだはじまったばかりのサービスが多いです。にも関わらず、日常のなかにサービスをうまく取り入れている女性たちが増加中。話題のアプリを紹介しながら、アンケートや意識調査を交えて分析してみました。

エイチ・アイ・エスとコギコギがシェアサイクルサービスをスタート!シェアサイクル市場は更なる競争激化へ

エイチ・アイ・エスとコギコギがシェアサイクルサービスをスタート!シェアサイクル市場は更なる競争激化へ

H.I.S.ホテルホールディングス株式会社とコギコギ株式会社は、シェアサイクルサービスの提供において業務提携を行うと発表しました。シェアサイクル導入の動きは全国に広がっており、今後更なる盛り上がりを見せていくと予想されています。本記事では、エイチ・アイ・エスとコギコギ共同のシェアサイクルサービスについて解説します。

軒先から、パーティ会場まで!国内スペースシェアビジネスの事例7選

軒先から、パーティ会場まで!国内スペースシェアビジネスの事例7選

空きスペースを利用したスペースシェアが活況です。パーティ会場や軒先の貸出し、民泊、駐車場などの従来のベーシックなマッチングに加え、利用者へのコンシエルジュサービスを提供するなど、各社で差別化を図っています。今後、さらなる拡大が見込まれる国内のスペースシェアビジネスの最新の動向を紹介します。

シェアリングエコノミー向けの保険も誕生!進むリスク回避の動き

シェアリングエコノミー向けの保険も誕生!進むリスク回避の動き

利用者の増加とサービス内容の多様化により、トラブルも増えているシェアリングエコノミー系のサービス。そうしたトラブルに対するリスク回避の動きが高まってきています。広がるシェアリングエコノミーに呼応して誕生するリスク回避の動きを紹介します。

シェアリングエコノミーの国内導入事例集を政府が発表。 概要と注目事例3選

シェアリングエコノミーの国内導入事例集を政府が発表。 概要と注目事例3選

少子高齢化による地方の課題を解決する鍵として、シェアリングエコノミーが注目されています。シェアリングエコノミーを導入したことにより、一定の成果が現れている事例も出始めているようです。そこでこの記事では、政府の発表した国内事例集の概要と、注目すべき取り組みをご紹介します。

環境に優しく観光促進。自転車(サイクル)シェアリングの市場動向まとめ

環境に優しく観光促進。自転車(サイクル)シェアリングの市場動向まとめ

世界各地で導入されている自転車シェアリングは、日本でも、地方自治体や企業の導入が進んでいます。環境に優しく、交通渋滞緩和が期待され、ちょっとしたお出かけにも便利な自転車シェアリングは、観光産業にも貢献しています。各国の事例や、国内の導入事例、自転車シェアリングの便利なシステムや、メリット、今後の課題を見てみましょう。

乗り物シェアリング最新事情まとめ!国内外の自動車メーカーが続々と参入を表明

乗り物シェアリング最新事情まとめ!国内外の自動車メーカーが続々と参入を表明

2016年は世界の自動車・二輪メーカーが、続々と乗り物シェアリングに参入を表明しました。独自参入を始めた企業もあれば、シェアエコのスタートアップ企業と協業してカーシェアに乗り出した企業もあります。本記事ではGMやダイムラー、トヨタ、ホンダにフォーカスし、各社がどのように乗り物シェアに参入しているのか、見ていきましょう。