シェアリングエコノミー関連記事一覧

大手企業もスキルシェアに続々参入。IKEAがタスクラビット買収でマーケット拡大

大手企業もスキルシェアに続々参入。IKEAがタスクラビット買収でマーケット拡大

家具メーカーのIKEAが家事代行サービスのタスクラビットを買収しました。大手企業もスキルシェア、シェアリングエコノミー分野への参入を積極的に行っています。大手企業がシェアリングエコノミーに参入する背景やメリット、それに伴うマーケットの変化を見てみましょう。

地方自治体にも広がる、シェアリングエコノミー活用の動きと導入事例

地方自治体にも広がる、シェアリングエコノミー活用の動きと導入事例

地方自治体でシェアリングエコノミーを活用する動きが活発です。国としても推進のための施策を行い、2016年には5自治体が「シェアリングシティ宣言」をしています。地方の行政からも注目されているシェアリングエコノミーの広がりを、導入事例とともに解説します。

流行の洋服やコーディネートもシェアする時代へ。ファッションにおけるシェアリングエコノミーの最新事情

流行の洋服やコーディネートもシェアする時代へ。ファッションにおけるシェアリングエコノミーの最新事情

オンラインにて月額定額制で洋服やファッションアイテムをレンタルすることができるシェアリングエコノミーが活気づいています。ファッションを手軽にレンタルすることで、これまで着る機会のなかった洋服と利用者の出会い、そこから生まれる新たな消費の可能性なども考察していきます。

アジアで広がるライドシェア、Uber台湾・中国・香港のビジネスモデルを比較検証

アジアで広がるライドシェア、Uber台湾・中国・香港のビジネスモデルを比較検証

世界中にその提供範囲を広げるライドシェアUberの、台湾・中国・香港におけるサービス展開を比較して紹介します。法規制や既存のタクシー業界、競合他社との関係性の違いや、Uberがサービスを開始して以降報じられてきたニュースを交えて、最近の動向をまとめました。

空きスペースの時間貸しから民泊利用まで!注目サービス「スペースマーケット」とは?ビジネスモデルからユーザー数までまとめ

空きスペースの時間貸しから民泊利用まで!注目サービス「スペースマーケット」とは?ビジネスモデルからユーザー数までまとめ

スペースシェアのマッチングサービスを手掛けてきた「スペースマーケット」が、2018年に施行が予定される民泊新法を控えて、本格的に民泊業界に参入することを発表しました。これまで同社が手掛けてきたスペースシェアのビジネスモデルを解説するとともに、後発サービスとなる民泊業界での目算を紐解いていきます。

遂にスペースマーケットが民泊事業に本格参入!民泊解禁・自由化で急成長するマーケット―参入企業一覧まとめ―

遂にスペースマーケットが民泊事業に本格参入!民泊解禁・自由化で急成長するマーケット―参入企業一覧まとめ―

民泊合法化に伴い、さまざまな企業が民泊マーケットへ関心を寄せています。空きスペースをシェアする「スペースマーケット」も民泊事業へ本格参入。時間単位のスペースレンタルに宿泊をプラスすることで、どのようなサービス、どのようなビジネスになるのか、また、今後の成長が期待できる民泊マーケットへの参入企業についてもまとめました。

「新経済連盟」とは? シェアリングエコノミーの推進を政府に提言する動きに注目

「新経済連盟」とは? シェアリングエコノミーの推進を政府に提言する動きに注目

新経済連盟は、IT活用などを軸とした新産業の発展を推進する新しい経済団体です。シェアリングエコノミーの発展も目指しており、法整備に向けた提言を積極的に行っています。ネット関連の新興企業や有名な大手企業も加盟する新経済連盟とはいったいどのような団体なのか。その活動や提案内容を解説します。

旅行系シェアリングエコノミー事業が続々とリリース!大手企業参入でさらに盛り上がる観光関連のシェア

旅行系シェアリングエコノミー事業が続々とリリース!大手企業参入でさらに盛り上がる観光関連のシェア

2020年の東京オリンピックに向けて、年々増加している訪日外国人旅行者。宿泊施設やガイドの不足が懸念されるなか、民泊をはじめとしたCtoC旅行系シェアリングエコノミーサービスが注目を集めています。この記事では、大手企業の参入によって盛り上がる旅行系シェアビジネスについてまとめました。

中国発自転車シェアリングサービス「モバイク(mobike)」が日本上陸!中国の都市交通を変えたサイクルシェアの実態とは?

中国発自転車シェアリングサービス「モバイク(mobike)」が日本上陸!中国の都市交通を変えたサイクルシェアの実態とは?

中国では手軽な移動手段として爆発的な人気を誇るサイクルシェアサービス。その主要事業者の一つである「モバイク(mobike)」が2017年8月、日本に初上陸します。中国国内の都市交通や環境問題にも影響を与えるサイクルシェアの実態について見ていきましょう。

代表的なライドシェアリングサービス「Uber」を徹底解説。使い方やビジネスモデル、業界への影響まで

代表的なライドシェアリングサービス「Uber」を徹底解説。使い方やビジネスモデル、業界への影響まで

近年台頭しているUberのビジネスモデルとは、一体どんなものなのでしょうか?ITを駆使したプラットフォームの利便性やユーザー・ドライバー双方にとって有益なWin-Winのビジネス構造、さらにシェアリングエコノミーの発達に伴うUber症候群(ウーバライゼーション)という現象について解説しました。