前年度比22.4%増!右肩上がりの国内シェアエコ市場

前年度比22.4%増!右肩上がりの国内シェアエコ市場

  • 2016年11月3日

2015年は日本のシェアリングエコノミー元年といわれ、海外からはAirbnbやUberなどのユニコーンが上陸し、日本発の新しいサービスも誕生しました。今後、国による大々的な規制緩和が見込まれ、一層の賑わいを見せる国内市場。スタートアップ企業が繰り広げるサービスの多様化と、普及によって見えてきた消費者のニーズを解説していきます。

もっと読む
おさがりも送り迎えも!子供向けのシェアリングサービスの需要拡大とサービスの意義

おさがりも送り迎えも!子供向けのシェアリングサービスの需要拡大とサービスの意義

  • 2016年10月11日

日本に昔からある「おさがり」という文化をシェアリングサービスで再現!子ども同士でおもちゃやゲームのやりとりができるアプリが登場しました。また、子供の「送り迎え」についても、便利で安全なサービスが求められています。今回はそんな子供にまつわるシェアリングエコノミー系サービスについて解説します。

もっと読む
旅先でこそシェアリング!観光分野でのシェアリングエコノミーの可能性

旅先でこそシェアリング!観光分野でのシェアリングエコノミーの可能性

  • 2016年10月6日

近年、日本国内への旅行者は右肩上がりとなっており、通訳ガイド付きの観光スタイルよりも、シェアリングサービスを利用した自由に滞在・行動できる観光スタイルが主流となりつつあります。ただ、日本のシェアリングサービスはまだまだ発展途上。今後、シェアリングエコノミーは観光分野にどのように関わっていくのでしょうか。

もっと読む
ライドシェアの先駆者「Lyft」 の日本での普及

ライドシェアの先駆者「Lyft」 の日本での普及

  • 2016年8月23日

アメリカで、ライドシェアリングサービス大手Uberのライバルとして、しのぎを削る「Lyft」。2015年に楽天から3億ドルの出資を受けたことでも注目されていたLyftが、いよいよ日本に上陸するのでは?と見られています。そこで、2社の比較と、日本に上陸した場合に考えられる白タク問題と規制緩和などについてまとめました。

もっと読む
シェアリングエコノミー 世界各国の現状について比較・総まとめ

シェアリングエコノミー 世界各国の現状について比較・総まとめ

  • 2016年6月6日

余ったものをシェアする動きは世界中で拡大しています。シェアリングでヨーロッパをけん引するイギリスやUberを生んだシェアリングの本場アメリカ、近年都市を上げてシェアリング事業に力を入れる韓国のソウル、そしてまだまだ法規制が厳しい日本。それぞれの共有型経済に対する姿勢・現状をまとめました。

もっと読む