東京五輪で民泊はどう変わる? 現状と課題、法整備について解説

東京五輪で民泊はどう変わる? 現状と課題、法整備について解説

  • 2018年2月14日

日本中から期待が寄せられる2020年東京五輪。増加する訪日外国人旅行者の宿泊施設不足が懸念される中、「民泊」の普及によってその状況が変わろうとしています。この記事では、東京五輪に向けて需要が拡大する民泊の現状や課題、それを踏まえた民泊新法や旅館業法の改正など法整備の動きについてまとめました。

もっと読む
新法を見据えて期待が高まる民泊業界 運営者のための情報サービス「エキサイト民泊」が始動!

新法を見据えて期待が高まる民泊業界 運営者のための情報サービス「エキサイト民泊」が始動!

  • 2017年5月22日

シェアリングエコノミーの誕生と、宿泊施設への需要がマッチして、現在の民泊ビジネスが登場しました。個人対個人の取引は、今や拡大していく一方です。しかし法整備が整っていなかったため様々な問題も発覚。その問題に楔をうつ新法の制定と、規制緩和が決定しました。この一報を受けてエキサイト社が民泊ビジネスに参入する模様です。

もっと読む