高齢化社会を担う新しい力へ シェアリングエコノミー型の介護・生活支援サービスがオープン

高齢化社会を担う新しい力へ シェアリングエコノミー型の介護・生活支援サービスがオープン

  • 2016年11月22日

高齢化社会へと変化する中、日本の介護保険の範囲では利用者が満足のいくサービスを受けにくい現状があります。そういった社会状況を背景に、シェアリングエコノミー型の介護サービスが新しく登場しました。シェアエコ型介護サービス「CrowdCare」は、高齢化社会の問題解決に一役買う存在になるのでしょうか。

もっと読む