プラットフォームビジネスモデル入門&実践【第3回】~デジタルトランスフォメーションとプラットフォーム~

プラットフォームビジネスモデル入門&実践【第3回】~デジタルトランスフォメーションとプラットフォーム~

  • 2019年11月6日

今回は、多くの企業の関心を呼んでいるデジタルトランスフォメーション(DX)とプラットフォームの関係について概説します。デジタルトランスフォメーションとは、IT(情報技術)の浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させるという概念であり、2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が提唱したとされています。

もっと読む
プラットフォームビジネスモデル入門&実践【第2回】台頭するビジネスエコシステム

プラットフォームビジネスモデル入門&実践【第2回】台頭するビジネスエコシステム

  • 2019年10月23日

今回は、プラットフォームを理解する上で、最も重要な上位概念であるビジネスエコシステムについて触れていきましょう。エコシステムとは、「協働と競争の双方を通じて、価値の生成と消費を行う多様なエンティティから構成される動的かつ共進化するコミュニティ」を意味します。

もっと読む
プラットフォームビジネスモデル入門&実践【第1回】プロダクトのデザインから関係性のデザインへ

プラットフォームビジネスモデル入門&実践【第1回】プロダクトのデザインから関係性のデザインへ

  • 2019年9月10日

本稿は、プラットフォーム指向のビジネスモデルを構築しようとしている全ての組織を対象としたガイドラインを提供していくことを目的としています。具体的には、シェアリングエコノミー型のビジネスモデルを構築しようしているスタートアップ、プラットフォーム指向の新規事業を企画中の組織、デジタルトランスファメーションを実現する上で現行のパイプラインからプラットフォーム指向のビジネスモデルに転身しようとしている企業が含まれます。

もっと読む
世界初のMaaSプラットフォームアプリ「Whim」とは。サービス内容と今後の展開について

世界初のMaaSプラットフォームアプリ「Whim」とは。サービス内容と今後の展開について

  • 2018年12月26日

Whimは、サイクルシェアや地下鉄、カーシェアなど、あらゆる移動手段をまとめて利用できるアプリです。予約や支払いを一元管理して、都市部をスムーズに移動することができます。このように移動サービスをひとつにまとめるという概念はMaaSと呼ばれ、今後世界的に普及していくとみられています。今回は世界初のMaaSアプリWhimについて解説します。

もっと読む
電動車椅子のWHILLが50億円を資金調達。シェア事業に本格参入して未来のインフラを目指す

電動車椅子のWHILLが50億円を資金調達。シェア事業に本格参入して未来のインフラを目指す

  • 2018年10月5日

電動車椅子を開発・販売するWHILLは、50億円の資金調達を実施してシェア事業に本格参入することを発表しました。WHILLでは電動車椅子を、福祉用具ではなく誰もが使いたくなるようなパーソナルモビリティと位置付けています。この記事では、WHILLが取り組んでいくMaaS事業や、見据えている将来のビジョンについて解説します。

もっと読む