シェアリングエコノミー関連記事一覧

急成長遂げるフリマアプリまとめ ”巨大中古市場”の実態に迫る

急成長遂げるフリマアプリまとめ ”巨大中古市場”の実態に迫る

シェアリングエコノミーといえば民泊や乗り物などが思い浮びますが、今は不用品もその対象となっています。ここ数年で業界として大きく成長を遂げている「フリマアプリ」の存在によって、新たなシェアリングエコノミーの可能性が生まれつつあります。個人が不用になったモノが気軽に売買できる、そんな新しいビジネススタイルに注目しました。

福岡市で電動キックボードシェアの実証実験開始 アメリカで流行中の新たなシェアモビリティの選択肢

福岡市で電動キックボードシェアの実証実験開始 アメリカで流行中の新たなシェアモビリティの選択肢

福岡市で電動キックボードをシェアする実証実験を行うことが採択されました。アメリカでは、電動キックボードはすでに手軽でスムーズな移動手段として人気を博し、提供する企業はユニコーン企業へと成長しています。今後は、安全面等の問題を解決しながら新たな交通手段の一つになることが期待されます。

世界初のMaaSプラットフォームアプリ「Whim」とは。サービス内容と今後の展開について

世界初のMaaSプラットフォームアプリ「Whim」とは。サービス内容と今後の展開について

Whimは、サイクルシェアや地下鉄、カーシェアなど、あらゆる移動手段をまとめて利用できるアプリです。予約や支払いを一元管理して、都市部をスムーズに移動することができます。このように移動サービスをひとつにまとめるという概念はMaaSと呼ばれ、今後世界的に普及していくとみられています。今回は世界初のMaaSアプリWhimについて解説します。

世界をつなぐ、楽器をシェアするプラットフォームが本格始動!

世界をつなぐ、楽器をシェアするプラットフォームが本格始動!

2018年12月、楽器のシェアを通して世界中の音楽人同士をつなぐプラットフォーム「atsumari」が始動しました。本記事では、楽器の利用者と所有者・製作者、それぞれの不満や問題を解消し、楽器業界を活性化すると期待されるこのシェアリングサービスについてご紹介します。

2018年のシェアリングエコノミー業界を振り返る。動向と事例まとめ

2018年のシェアリングエコノミー業界を振り返る。動向と事例まとめ

ここ数年、成長株として注目されるシェアリングエコノミー業界。法整備により利用者のみならず事業者も安心して参画できる環境が整ったことで、国内の大手企業はもちろんのこと、海外からの進出も続いた2018年。オリンピック前年となる2019年に入る前に、今年の振り返りをするべく、動向と事例をまとめました。

自治体が子育て支援のためにシェアビジネスを行う企業と連携 その具体的な内容やねらいとは

自治体が子育て支援のためにシェアビジネスを行う企業と連携 その具体的な内容やねらいとは

近年、シェアビジネスは子育て支援の分野にも進出しています。すでにいくつかの自治体では、子育て支援のシェアビジネスを行う企業と連携し、その利用に助成金を使えるようにする取り組みなどが始まっています。自治体が子育てシェアビジネスを導入することには、どんなメリットがあるのでしょうか。

インドの社会問題を改善しながら拡大が期待できるシェアリングエコノミー市場

インドの社会問題を改善しながら拡大が期待できるシェアリングエコノミー市場

人口と経済の成長が著しくビジネスにおいても注目され続けているインド。近年急速に増加しているインド発のスタートアップに対し出資や業務提携をする企業は国内外を問わず多くあります。そんななかで、交通インフラや雇用などの社会問題改善につながると期待されるシェアリングエコノミー市場の可能性に注目してみました。

スペースマーケットが東京建物と業務提携 不動産の利活用にイノベーションを目指す

スペースマーケットが東京建物と業務提携 不動産の利活用にイノベーションを目指す

スペースシェアリングで業界をリードするスペースマーケット社と、不動産開発を手がける東京建物の業務提携が発表されました。東京建物がスタートアップ企業に出資を行うのは初めてのことで、時間貸しを軸とした不動産の新しい利活用を模索していく方針です。提携の経緯や両社の狙い、発表された物件について紹介します。

シェアサイクル導入支援、コギコギが低予算での実証実験を開始

シェアサイクル導入支援、コギコギが低予算での実証実験を開始

2018年11月、シェアサイクルサービスを提供するコギコギが新サービス「COGICOGI LIGHT!」の提供を始めました。これはシェアサイクルの実証実験を検討している自治体や企業が手軽に実験できるサービスです。観光や地域活性化の手段として期待されるシェアサイクル導入に向けた、新たな取り組みについて解説します。

リソースのシェアリングエコノミー「クラウドソーシング」まとめ

リソースのシェアリングエコノミー「クラウドソーシング」まとめ

シェアリングサービスによってあらゆる人が時間を有効活用できるようになりました。最近では"モノ"だけでなく"コト"を販売する動きが活発になってきています。家事代行サービスから個人の趣味・特技・経験・知識を生かしたリソースのシェアリングサービスまで、いくつかの事例とともにご紹介します。